すずめの戸締り男の子ハウルに似てる?ジブリとの共通点も調査!

すずめの戸締り 男の子 ハウル 映画
Pocket

映画『すずめの戸締り』の公開が直前にせまってきましたね。

映画の最新予告が出てからというもの、すずめの戸締りの男の子がハウルと似ていると話題になっています。

新海誠監督は、中学1年生の時に見た宮崎駿監督の『天空の城ラピュタ』に衝撃を受け、その後の彼の人生を変えたと自身でも語っています。

新海誠監督が作りたい作品は「観客がこれが見たかったんだ」と思ってもらえるもの。

観客のためにつくったものが、結果的に自分の尊敬する人の作風に似た部分がでてきたのかもしれません。

ということで、今日はすずめの戸締りの男の子とハウルが似てるのか、ジブリ作品との共通点についてなど調査してみました。

 

すずめの戸締り男の子ハウルに似てる?

「似ているか似ていないか?」と聞かれたら、見た目は確かに似ています。

ただ、兄弟でも顔は似てても性格は全く正反対というように、すずめの戸締りの男の子(宗像草太)とハウルも見た目は似てますが、人物像は全く違います。

 

すずめの戸締りハウルと似ているところ

すずめの戸締りの男の子とハウルの似ている点というか、共通点は2つあります。

  • 容姿が似ている
  • 声優がジャニーズ

まず容姿が似ている点です。

百聞は一見にしかず、まずは画像を見くらべてみましょう。

すずめの戸締り 男の子 ハウル

宗像草太「すずめの戸締り公式ホームページ」より

すずめの戸締り 男の子 ハウル

ハウル「スタジオジブリ公式ホームページ」より

どうでしょう?

そっくりかと言われれば違うし、似てるかと聞かれれば似てると答えるレベルではないでしょうか。

すずめの戸締りの男の子は、「神と人間の融合体みたいなイメージ」という設定で、ハウルは魔法使い。

そして二人とも黒髪に白い服。

設定自体に何となく近い点がありますから、似た感じになるのは無理もないのかもしれないですね。

ちなみにSNSには、すずめの戸締りの男の子が、『千と千尋の神隠し』の「ハク」にも似ているとの意見もあります。

黒髪に白衣装で神の共通点もありますから、同じ系統ではある気はしますね。

すずめの戸締り 男の子 ハウル

スタジオジブリ公式ホームページより

あと、すずめの戸締りの男の子とハウルの共通点は、声優がジャニーズであること。

ハウルは、当時スマップのメンバーだった、キムタクが声優を務めました。

今回のすずめの戸締りの男の子も、同じく人気ジャニーズグループSixTONESのメンバーである松村北斗さんが演じています。

 

すずめの戸締りハウルと似ていないところ

ずずめの戸締りの男の子とハウルではイケメンという共通点はありますが、性格は全く違うタイプです。

まず、ハウルの性格ですが

  • 浮気性
  • 弱虫
  • 見栄っ張り
  • ヘタレ

というイケメンだけど、ちょっと残念な性格で描かれています。

一方、すずめの戸締りの男の子、草太は

  • 紳士的
  • 精神的に大人
  • 男らしい

ハウルとは真逆なタイプです。

草太は、訳あって椅子の姿に変えられてしまいますが、自分のことよりもすずめを気遣うことができる精神的に大人な男の子です。

また自分を責めるすずめに対して、「君のせいじゃない」とすずめを気遣いながらも、家柄に背負わされた役目を果たそうと戦いに挑む男らしい性格です。

つまり、似てるのは容姿だけということになりますね。

あっ、ハウルのために一言補足しおきますが、ハウルもソフィーとの出会いで人間的に成長をしていきますからね。

 

すずめの戸締りジブリとの共通点は?

実は2021年12月15日に開かれた、すずめの戸締りの制作発表会見の裏舞台で、バックステージの秘密として、すずめの戸締りは宮崎駿監督の「魔女の他急便」の影響を強くうけているということを、新海誠監督自身が語っています。

登場人物の設定や物語も全く違うのですが、映画を見れば「なるほど魔女の宅急便の要素がここにあるな」とか、「何なら魔女の宅急便を1回見て、すずめの戸締りの公開を待っていただけると面白いんじゃないかなと思います」なんて語っているんですよ。

「まだほとんど誰にも言っていない秘密です」なんて制作発表会見で言うなんて、もはや秘密でも何でもないじゃないですか。

さすが、この辺りの点がマーケティング能力に長けていますよね。

逆に、どこがジブリに似ているのか見てみたくなってしまうじゃないですか。

新海誠監督が堂々と、ジブリ作品と共通点があることを公言したので、ここからは共通点を予想する流れにしたいと思います。

新海誠監督の発言は↓の動画で見ることができます。

 

すずめの戸締りジブリとの共通点①女の子と猫の組み合わせ

一番分かりやすい、すずめの戸締りとジブリ作品との共通点というか魔女の宅急便との共通点は、女の子と猫の組み合わせですね。

すずめの戸締りのダイジンが白い猫で、魔女の宅急便が黒猫のジジ

さすが、似て非なるもの的な設定。

新海誠監督、芸が細かいですね。

 

すずめの戸締りジブリとの共通点②少女から大人の女性への成長

すずめの戸締りとジブリとの二つ目の共通点は、少女から大人への成長が描かれているという点。

すずめの戸締りのヒロインは17歳の高校生、魔女の宅急便の主人公は13歳。

微妙に年齢の差はありますが、二人ともぎりぎり思春期でいける設定ですよね。

すずめの戸締りのヒロインも、映画の中ではキキのように新しい土地で色んな人と出会い心が成長していく過程が描かれていくのでしょう。

 

すずめの戸締りジブリとの共通点③友情なのか恋心なのか

そして、すずめの戸締りとジブリとの共通点3つめ、友情or恋心?という思春期王道の設定。

魔女の宅急便ではトンボとキキの仲が「友情?それとも恋心?」という、なんとももどかしい設定でしたよね。

すずめの戸締りのすずめと草太との仲はどうなるのか。

お互いが好意のような感情を抱いている設定ではあるようですが、果たして二人は結ばれるのか。

結果は映画館で確かめるしかありません!

 

すずめの戸締りは楽しめる?

安心してください。

すずめの戸締りは、魔女の宅急便の影響を強く受けたとしていますが、決して魔女の宅急便のオマージュ作品ではありません。

全く違うストーリー展開の中で、すずめの戸締りと魔女の宅急便の「間違い探し」ならず「共通点探し」という新海誠監督なりの遊び心が入った作品です。

これは、新海誠ファンはもちろんのこと、ジブリファンも必見なのでは?

「自分の映画を作りたい」と、サラリーマンを辞めてまで映画界に入った新海誠監督。

そんな監督が、観客が見たい映画と作りたいという思いで制作した「最新作にて、最高傑作」との呼び声高い映画、すずめの戸締りは、きっと皆さんの期待を裏切ることはないでしょう。

 

まとめ

すずめの戸締りの男の子がハウルに似てるのか、ジブリとの共通点はあるのか調査してみました。

新海誠監督がジブリ作品の『魔女の宅急便』に強く影響を受けたと言っちゃってますからね。

もう途中から共通点探しの内容になってしまいましたが、ぜひ皆さんには映画館で私が見つけきれなかった共通点を探して欲しいと思います。

そして、すずめと草太の行く末も早く知りたい!

ただ人物や場所の設定はジブリ作品とは全く違う設定とのことなので、すずめの戸締りの男の子とハウルが似ているのは、新海誠監督も意図せずの結果だったのかもしれないですね。

今日の情報をもとに、皆さんが映画すずめの戸締りをより楽しんでいただければ嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました