束の間の一花ロケ地エンディング階段の場所どこ?神奈川の湘南国際村が撮影場所?

束の間の一花 ロケ地 エンディング 階段 ジャニーズ
Pocket

SixTONESの京本大我さんが初主演で話題になっているドラマ『束の間の一花』

余命宣告を受けた千田原一花(藤原さくら)と萬木昭史(京本大我 SixTONES)のラブストーリーで1話目から話題になっています。

切ないラブストーリーが心を打ち、第1話から印象的なシーンが多かったですね。

ドラマでは、二人が出会った大学やトマトを買ったお店など印象的な場面が多かったです。

特にエンディング階段では、千田原一花(藤原さくら)と萬木昭史(京本大我 SixTONES)がじゃんけんグリコをしたり、登り降りするシーンは、今後の展開を想像させるようで印象的でした!

 

『束の間の一花』のロケ地が一体どこなのか?行き方は?

気になりますよね!

 

そこで今回は、『束の間の一花』ロケ地エンディング階段の場所はどこ?について調査しました!

ぜひ最後までご覧ください。

 

束の間の一花ロケ地エンディング階段の場所どこ?

エンディングのシーンで千田原一花(藤原さくら)と萬木先生(京本大我 SixTONES)が登っている階段。

場所はどこなのか気になりますよね。
『束の間の一花』エンディングの階段の撮影場所は、神奈川県横須賀市にあるようです。

湘南国際村の中にあり、富士山が一望できる階段だそうです。

 

実際の撮影場所に行って、ドラマの雰囲気をあじわうと、さらにドラマを楽しめそうですよね♪

エンディングでは、千田原一花(藤原さくら)も萬木先生(京本大我 SixTONES)も白い軽やかな服を着ていて、儚くせつないイメージを抱いた方もいたかもしれません。

萬木先生が「おいで」と振り返り、一花を見ているシーンが印象的でした。

 

束の間の一花ロケ地階段は神奈川の湘南国際村が撮影場所?

『束の間の一花』ロケ地の階段は、神奈川県の湘南国際村にあるようです。

 

湘南国際村は、国際交流拠点として研究・研修・文化交流などが行われる施設が集まっている場所です。

 

撮影場所を詳しく調べましたが、神奈川県の湘南国際村の中にある大階段のようです。

大階段は、155段続いていて、かなりの急こう配ですが、上に登ると絶景だと人気です。

 

ビルなどが少ない場所なので静かで、自然を満喫できる場所です!

また、夜景を眺められる場所としても有名みたいなので、せっかくなら夜景を見て帰るのも良さそうですね。

 

湘南国際村の行き方は?

 

湘南国際村へは、どうやって行くのでしょうか?

今回は東京駅から行く方法を調べました!

 

電車とバスでのアクセス

  • 東京駅(JR東海道線) → 品川駅(京浜急行線 特急利用) → 汐入駅(京急バス [汐16] 湘南国際村センター前行) → 湘南国際村間門沢調整池
  • 東京駅(JR東海道線) → 品川駅(京浜急行線 快速特急利用) → 新逗子駅(京急バス [逗16] 湘南国際村センター前行) → 湘南国際村間門沢調整池
  • 東京駅(JR横須賀線) → 逗子駅(京急バス [逗16] 湘南国際村センター前行) → 湘南国際村間門沢調整池

※JR逗子駅からは、エンディング階段から一番近いバス停まで行くことができます。

バス 湘南佐島なぎさの丘 急行 → 湘南国際村子安口駅

 

車でのアクセス

  • 首都高速環状線より高速湾岸線(並木IC) → 横浜横須賀道路(逗子IC) → 逗葉新道から三浦半島中央道路 → 湘南国際村

 

東京から湘南国際村までの所要時間は、電車とバスだと約1時間半車だと約55分ほどのようです。

車で行く方が30分ほど早く到着できるようですね。

 

束の間の一花ロケ地エンディング階段はどこにある?

湘南国際村の敷地はかなり広く、研究施設などもあるところです。

『束の間の一花』のロケ地、エンディング階段は、湘南国際村の住宅街の中にあるようです。

撮影では、階段の上の方でしているのではないかと推測されているようです。

 

詳しい住所はこちらです↓

〒240-0107 神奈川県横須賀市湘南国際村1丁目6-2

 

湘南国際村にあるバス停湘南国際村間門沢調整池駅から歩いて8分ほどのところにあります。

 

JR逗子駅前からだと湘南国際村子安口駅に行くことができるので、バス停降りてすぐにエンディング階段があります。

住宅地の中にあるので、周りの方の迷惑にならないように注意して訪れてくださいね!

 

束の間の一花ロケ地の階段に近い駐車場どこ?

湘南国際村には駐車場があります。

『束の間の一花』エンディング階段に一番近い駐車場は、湘南国際村西公園駐車場です。

ロケ地まで歩いて5分で行くことができます(^^)

 

駐車場の詳しい情報はこちらです↓

住所:〒240-0107 神奈川県横須賀市湘南国際村1丁目2番5号

駐車時間:4月~9月(8時30分~19時30分)

10月~3月(8時00分~17時30分)

駐車料金:最初の2時間 320円(30分以内無料)

2時間を超える場合30分毎に50円加算(最高620円)

駐車台数:33台

 

駐車場には33台、停めることができるようですが、土日・祝日はかなり混み合うようです。

車で行きたい方は、朝早くに行くのがおすすめです!

 

また、湘南国際村には“アーセンプレイス”というカフェがあり、とても人気です。

ロケ地エンディング階段は、段数がかなりあり疲れると思います。

階段を登ったあと、休憩でカフェに立ち寄り余韻に浸るのもいいかもしれないですね♪

 

まとめ

今回は、『束の間の一花』ロケ地エンディング階段の場所はどこ?についてまとめてみました!

 

神奈川県の湘南国際村は、かなり広いので、迷わず確実に行けるようにしたいですね。

 

バスは、バス停湘南国際村センター前駅で降りてしまわないように注意してください。

 

湘南国際村センター前駅で降りてしまうと、エンディング階段と反対側に行ってしまいます。

湘南国際村間門沢調整池駅で降りるのが確実だと思います。

 

『束の間の一花』のロケ地は、いろいろあるので巡るのが楽しみですね。

ドラマの雰囲気を思い出しながら、なりきり写真を撮るのも楽しそうです。

 

エンディングと同じような服装で階段のところで写真撮影してみてもいいかもしれません♪

10月に始まったばかりの『束の間の一花』

今後のストーリーの展開も楽しみですね♪

 

これからもさまざまな撮影場所が出てくると思いますので、随時ご紹介していきますね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました