ミャクミャク様海外の反応は?気持ち悪い怖い化け物?

ミャクミャク様 海外の反応 時事ネタ
Pocket

「ミャクミャク様海外の反応は?気持ち悪い怖い化け物?」と題して調査してみました。

2025年に開催される大阪万博の公式キャラクターであるミャクミャク。

その、どこから突っ込んでいいのかすら分からない独特な風貌に敬称が付く始末。

日本ではかなり物議をかもしていますが海外の反応はどうなのでしょうか・・・

万博なので海外からもたくさんの方が来日されるかと思いますが、一体どんな印象を受けてるのか、日本人としては非常に気になります!

気持ち悪い、怖い、化け物と日本では散々な評価ですが・・・どうなのでしょうか。

早速詳しく調べてみたいと思います。

 

ミャクミャク様海外の反応は?

ミャクミャク様に対する海外の反応はどうなのでしょうか。

かなり攻めた風貌に、賛否両論が巻き起こる事間違いなしでしょう。

筆者は、「お、おぉう・・」といいうのが第一印象でした笑。

もはや一周回って、ちょっとかわいく見えるような気もするようなしないような・・・ですが、何にせよクセが強い!!

千鳥もビックリの癖の強さです。

早速SNSの海外の反応を見ていきましょう。

 

エヴァンゲリオンの使徒のよう

日本語訳:私はエヴァンゲリオンの19番目の天使であるmyakumyakuを歓迎します。

エヴァンゲリオンの使徒のようだと評する人が結構いらっしゃいました。

確かに、これは使徒でもおかしくありません。

むしろ、笑顔がプラスされている時点で、さらに脅威性が増すというもの。

このコメントは好意的なのか否定的なのか、それともただの皮肉なのか、ブラックユーモアなのか・・・

判断が付きにくい所ですが、確かに使徒というのもうなずけます。

That looks like something Shinji battled in Evangelion

(日本語訳:それはまるでシンジが『エヴァンゲリオン』で戦ったことのようだ。)

海外でもエヴァが人気なのが見て取れますね。

 

 世界を滅亡させるもの

日本語訳:地球の人々が自分たちの世界が食い荒らされる前に最後に聞いたのは、ミャクミャクだった…
使徒と通じるものがありますが、世界を滅亡させるものだと感じた人も。
確かに世界が破滅する日に見た、最後の化け物感はありますね・・・。
笑っているのが余計に怖い。

意外にも高評価な意見も?

日本語訳:将来を念頭に置いてうまく設計されています。万博のマスコットと「コロナくん」になるかもしれません。
そういう見方もあるのかと感心したのが、このコメント。
確かに、世界を混乱に陥れた=新型コロナ=コロナくんでもおかしくはありません。
ミャクミャクくんという、この癖の強いネーミングセンスが、より一層化け物感を出してますよね・・。

日本語訳:この男はカッコいいね!クールだよ!

意外にもクール!可愛い!などの意見も見受けられましたが、ごく少数。

やはり海外でも物議をかもしているようです^^;

 

そもそも、このミャクミャク様って何?と思った人もいるのではないでしょうか。
気持ち悪い化け物にしか見えませんが、名前の由来なども気になります。
早速詳しく調べていきます。

 

ミャクミャク様気持ち悪い怖い化け物?

そもそも、ミャクミャク様ですが、見た目から「気持ち悪い」「怖い」「化け物」なんて言われていますが、元々の意味があるはず。

この意味を知れば、もしかしたら、ちょっとかわいく見えてくるかも?

筆者自身も、ずっとミャクミャク様を見ていると、なんだか可愛く見えてきました笑。

その名前の由来や、キャラクター設定など調べていきたいと思います。

 

ミャクミャク様の名前の由来は?

ミャクミャク様の名前の由来ですが、ある程度察しがついた方もいらっしゃるかもしれませんが、脈々とい日本語が由来です。

「脈々」と続く伝統や命、未来を表現していると公式サイトに書かれてありました。

今まで「脈々」と受け継がれてきた私たち人間のDNA、知恵と技術、歴史や文化。変幻自在なキャラクターは更にあらゆる可能性をその身に宿して、私たち人間の素晴らしさをこれからも「脈々」と未来に受け継いでいってくれるはず。
そんな希望を込めて「脈々=ミャクミャク」と名付けました。
またミャク=脈であり、生命そのもの。
ミャクミャクという2音が続く様は、命が続いている音にも聞こえます。

(引用元:https://www.expo2025.or.jp/overview/character/)

ちなみに、ミャクミャク様の愛称は公募によって決められましたが、二人の方が同じミャクミャクで応募したそうです。

素晴らしいネーミングセンスですね♪

  • 川勝 未悠(かわかつ みゆう)さん
  • 作田 陽向(さくだ ひなた)さん

川勝さんは1984年生まれなので、38歳前後。

作田さんは2002年生まれなので、まだ20歳と非常に若いですよね。

 

ミャクミャク様の性格は?

そんなちょっと可愛らしくも見えるミャクミャク様の性格ですが、どんなキャラクター設定なんでしょうか。

口が笑っている様子からして、ちょっと剽軽なキャラクターなのかな?と思われます。

こちらも同様に公式サイトに性格などが書かれていました。

出生地 関西のどこかにある小さな湧水地。
性格 人懐っこいが、おっちょこちょいでよくポカをする。
特技 色々な形に姿を変えられること、雨上がりに虹を見つけること。
好きなこと あらゆる生き物や物事と触れ合うこと。
とっても好奇心旺盛なキャラクターなんでしょうね^^

 

まとめ

「ミャクミャク様海外の反応は?気持ち悪い怖い化け物?」と題して調査してみました。

かなり攻めた見た目ですが、名前もかなり攻めてますよね・・・。

ミャクミャク様って、もはや古くから伝わる妖怪感がすげーなと思ったのは私だけじゃないはず笑。

これは海外ではどう受け取られるのか、海外の反応が気になりますね。

海外でも賛否両論いろいろあり、可愛い!クール!と感じた人もいるそう。

一方で、使徒のようだと感じた人も・・・

いずれにせよインパクトを残すという意味では大成功なのではないでしょうか。

見れば見るほど味があるミャクミャク様。

万博も非常に注目を集めたことでしょう!

2025年の大阪万博が楽しみですね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました