どんな料理が身長を伸ばすのか

 

毎日の食事が、身長を伸ばすために大きな影響を与えることはすでに知られている事実ですが、どのような食事メニューが理想なのでしょうか。バランス良くさまざまな栄養素摂取することはもちろんですが、どのような料理がおすすめなのかをチェックします。

 

健康的な食事

 

重要な栄養素はなにか

 

身長を伸ばすためには、毎日の食事は必要不可欠です。特に育ち盛りの成長期は、1日3食きちんと食べ、しかもさまざまな栄養素をバランス良く摂取することも重要です。そのような栄養素のうち、中でも特に積極的に摂取したいのはこの7つの栄養素です。

 

 

もちろんさらに多くの栄養素を豊富に摂取できればそれに越したことはありませんが、まずは、この7つの栄養素を頭に置きながら食事メニューを考えてみましょう。

 

身長アップにおすすめ食材やメニュー

 

海藻サラダ

  • 肉や魚
  • 卵焼きやゆで卵
  • チーズや牛乳などの乳製品
  • 味噌汁
  • 豆腐や納豆
  • モズクやわかめなどの海藻類
  • 野菜サラダ
  • 青菜野菜のおひたし
  • キノコ類
  • レバー

 

カルシウムを摂取するためにチーズなどの乳製品を摂取することは必要ですが、乳製品だけで補おうとすると肥満が心配になります。わかめなどの海藻類小魚などからの摂取も必要です。

 

また朝は肉や魚、そして卵などの動物性タンパク質を補い、夜は脂質の少ない納豆などの植物性タンパク質を多めに摂取するのがおすすめです。お昼やサラダなどでビタミンミネラルの摂取を忘れずに。

 

また亜鉛は主に牡蠣に多く含まれていますが、牡蠣を頻繁に食べることは難しいですね。そのためレバーなどで補うといいでしょう。

 

結論

 

毎日の食事から摂取する栄養素は、身長の伸びに大きな影響を与えます。身長アップにを強力にサポートしてくれる成分をチェックし、毎日の食事メニューに取り入れることは、とても大切なことです。食事内容をもう一度見直してみましょう。

関連ページ

身長を伸ばすアルギニンの効果とは
成長に必要な栄養素といわれるアルギニンの体内での働きや成長ホルモンとの関係性について解説。 また、アルギニンが多く含まれる食品と、その含有量や1日に必要な量について説明をしています。
身長を伸ばす亜鉛の効果とは?
成長に必要な栄養素である亜鉛の体内での働きや成長に関わるメカニズムについて解説。また、1日に必要な亜鉛の量と、過剰症や欠乏症の症状について説明し、亜鉛が多く含まれる食品を紹介しています。
子供の身長を伸ばすために効果的なカルシウムの摂り方
カルシウムの基本情報、体内での働きについて説明しています。また、1日に必要なカルシウムの量や、カルシウムが多く含まれる食品にはどのようなものがあるかまとめました。さらに、カルシウムの吸収率を高める栄養素と食品についても解説しています。
身長を伸ばすために効果的なタンパク質の摂り方
身長を伸ばすために欠かせない栄養素の一つとして、タンパク質の働きと、どのように成長に関わるかというメカニズムについてまとめました。 また、タンパク質の推奨量と、多く含まれる食品と効果的な摂り入れ方について説明をしています。
成長期に子供がジュニアプロテインを飲むと身長を伸ばすことか?出来るのか?
ジュニアプロテインの基本情報、含まれているタンパク質やカルシウム、鉄分などの働きや量について解説。 また、子供に見られる食生活における問題点と、ジュニアプロテインの効果的なとり入れかたについてまとめています。
身長とビタミンの関係
13種類のビタミンの種類について説明し、その中で特に身長に関わる5つのビタミンの働きやメカニズム、不足した時に見られる症状などについて解説をしてます。 また、どのように食事にとり入れたら良いのか、多く含まれる食品や食事の工夫についてまとめています。
カルシウムだけでは背は伸びない!?本当に必要な栄養素とは
身長を伸ばす栄養素として特に有名な成分がカルシウムです。 カルシウムはもちろん重要な栄養素であることには間違いありませんが、実はカルシウムだけではその効果を十分に発揮することができないのです。当に必要な栄養素とはどのようなものなのでしょうか。