おすすめの身長アップストレッチや運動とは

 

身長が伸びるためには、子供の頃から食事や運動、睡眠の三大要素をバランス良く行う必要があります。それに加え、ストレッチなどで体の歪みを整えるとさらに効果アップ。

 

大人になっても身長が伸びている人もおり、運動やストレッチは年齢問わず簡単にできるので長く続けるとマル。そんな運動やストレッチはどのような方法が効果的なのでしょうか。

 

そもそも身長はどうやって伸びるの?

 

野球

 

身長は毎年数pずつ伸びていますが、幼児期に訪れる第一次成長期と小学校高学年から訪れる第二次成長期に時に大きく伸びます。男子と女子を比べると、第二次成長期が遅く訪れる男子の方が伸び率が大きく、高校生になっても身長が伸びています。女子は身長の伸び率が年々減少し、高校生になるとほとんど伸びなくなる場合が多くあります。

 

そもそも、身長はどのようにして伸びるのでしょうか。それは骨と筋肉の成長によって起こります。私たちの体は、無数の骨と骨がつながってできています。例えば1本の指。指は第一関節までに1本、第二関節までに1本、第三関節までに1本と合計3本の骨で構成されています。その骨と骨をつなぐ間には軟骨があり、クッションの役割を果たしてくれるおかげで、自由自在に動かすことができるのです。

 

そんな骨と骨のつなぎ目、骨の両端には骨端線という柔らかい骨があります。成長著しい子供の頃は頻繁に現れることで、骨がグングン伸びると言う仕組み。将来の身長が決まるポイントは、この骨端線が何歳まで存在しているのかということです。骨端線がすぐに消えてしまえば身長の伸びは早々とストップするし、いつまでも存在すれば大人になっても伸びます。

 

このように、身長が伸びるポイントとなる骨端線ですが、骨端線を成長させる重要な物質があります。それが成長ホルモンです。正式名称はヒト成長ホルモンと言い、甲状腺ホルモンや性ホルモンと並び、三大ホルモンのひとつ。この成長ホルモンは骨端線の成長サポートする物質を肝臓によって作り出すサポートをすると言われています。

 

この成長ホルモンは食事運動睡眠によって分泌を促されます。大人になると、身長が伸びるのを諦める人も多いと思いますが、中には20歳を過ぎても骨端線が残っている人もいます。身長が伸びる三大要素をバランス良く行うことで、骨端線の働きを活発にし、身長が伸びる可能性も。

 

身長を伸ばす運動とは

 

身長を伸ばすためには、骨の成長が必要不可欠です。そんな骨の成長を促すのが、身長アップのための三大要素である食事睡眠運動。食事や睡眠は、どのように毎日の生活の中に取り入れればいいのか想像しやすいのですが、運動はどのような運動を選べばいいのか、どれくらい行えばいいのかと少し分かりにくいところもあります。

 

身長を伸ばすために、運動が必要不可欠な理由はなぜでしょうか。それは2つあります。

  • 骨に刺激を与える
  • 成長ホルモンを活発に分泌させる

 

運動は体を使うため、骨に適度な刺激を与えます。骨は刺激を感じることで伸びる力がアップすると言われています。また成長ホルモンは、運動を行うことで発生する疲労物質乳酸によって、そして運動によって疲労した筋肉を修復するために多く分泌されると言います。

 

成長ホルモンが活発に分泌されるのは睡眠中だけではなく、運動後も活発に分泌されることが分かっています。そのため運動が身長を伸ばす必須項目になっているのです。

 

どのような運動を行えば、一番効果的なのか、それは年齢によって違います。また幼い幼児期から小学生の間は、どのスポーツを行うのかは決めず、色々な運動にチャレンジさせることをおすすめします。なぜなら、この時期はさまざまな感覚が育つ年代。そのため、体全体を使ったバランス感覚リズム感などが育つ運動を行うとグングンと伸びます。

 

中学生になると、次第に体つきもしっかりしてきますが、この時期は筋肉トレーニングは行わないようにしましょう。またあまりにもきつい運動は逆効果です。高校生になると体格も大人と変わらないようになります。筋肉トレーニングは、この時期になってはじめて行うべきもの。まだ身長は伸びているため、激しすぎる筋肉トレーニングはおすすめしません。

 

大人になるとどのような運動を行うのかということよりも、週2〜3日、軽いジョギングやウォーキングを続けることに意味があります。健康維持にも最適です。

 

 

身長を伸ばすストレッチ

 

ストレッチ

 

ストレッチで身長を伸ばすことが可能であると言われています。身長は骨の成長によって伸びますが、ストレッチは骨を伸ばすというよりは、骨が伸びる手伝いをすると言った方がいいでしょう。骨を成長させるためにはさまざまな栄養素が必要です。

 

姿勢が悪かったリ体に歪みがあることによって血管や臓器が圧迫されると、それら栄養素を体のすみずみまで行き渡らせることが難しくなります。そのため、ストレッチでしっかりと伸ばすことによって、栄養素が行き渡りやすくなり、身長の伸びにつながるというわけです。

 

行うべきストレッチは体全体と、大きな筋肉が付いている部分。体をグッと伸ばす伸びはに行うことをおすすめします。大きな筋肉は太ももにあります。太ももの前、後ろをしっかりと伸ばすストレッチは必須です。

 

人気No.1の栄養補給ドリンク

 

アスミール

 

楽天ランキング1位、成長期飲料ランキング1位の人気ドリンク。コップ1杯で成長期に摂りたい栄養をカバーできるので、偏食や小食のお子さんにおすすめです。
当サイトからのお申込で 初回限定50%オフ 2,050円 (約1か月分)

⇒ 当サイトによるアスミールの解説をもっと読む

⇒ アスミールの公式サイトで詳細を確認する

関連ページ

身長が伸びない原因・やってはいけないこと
自分の背をあともう少し伸ばしたいという人や、子どもの身長が低めで心配という親御さんなど、身長に関しての悩みや疑問を持った人は多いのではないでしょうか。時代とともに日本人の平均身長は伸びていますが、低身長はまだまだ男女ともにコンプレックスを抱えやすい問題の一つです。 このサイトでは、身長が伸びるメカニズムから、身長を伸ばすための生活習慣、年代別の身長を伸ばす方法など、皆さんの身長に関する疑問にお答えします。身長で悩んでいるあなたも、関連する記事を確認して、身長を伸ばす手掛かりにしてみてはいかがでしょうか。
身長が伸びる仕組みを理解することがスタートライン
身長を伸ばしたい人にとって、まず知ってほしいのが、身長が伸びるメカニズムです。今回は身長がどのような仕組みで伸びるのか紹介します。身長を伸ばすと謳っている情報はいろいろありますが、身長を伸ばす方法は年齢別でも異なります。 背が低くて悩んでいるあなたも身長を伸ばす対策を試す前に、まずメカニズムから知ってみてはいかがでしょうか。
身長を伸ばす成長ホルモンを分泌させるには
身長を伸ばすのに重要なのが、成長ホルモンの分泌です。成長ホルモンには、骨の成長を促すことで身長を伸ばす効果があります。この記事では、成長ホルモンが骨の成長にどのように作用するか、また成長ホルモンの分泌を促す方法について紹介します。
身長が伸びる生活習慣とは
身長は遺伝によって決まると思いがちですが、身長に関わる遺伝の影響は一部であり、大半は生活習慣が要因となっています。この記事では、身長を伸ばすための生活習慣について紹介します。
身長はいつまで伸びるのか
身長に悩んでいる子どもや大人は多いですが、実際に身長はいつまで伸びるものなのでしょうか?この記事では、身長が伸びる仕組みと、いつまでの身長が伸びるか紹介します。また、身長が止まった成人の方の身長の伸ばし方についても説明します。
身長を伸ばすための栄養
食事から摂る栄養素は、骨や筋肉など体作りの材料となるため、身長を伸ばすためには、バランスよく摂取する必要があります。この記事では、栄養が身長に及ぼす影響や、身長を伸ばすうえで積極的に摂りたい栄養素について紹介します。
身長を伸ばすために必要な食習慣と食べ物
身長を伸ばすために必要な栄養素やどのような食品に多く含まれているかということが確認できます。さらに効果を高めるための食生活のポイントについても説明をしています。
身長を伸ばすサプリメントは有効なのか?
身長を伸ばすために必要な栄養素であるアルギニン・カルシウム・トリプトファンの働きや摂取目安量と、サプリメントの使用方法について説明。過剰摂取による副作用や使用する際の注意点についても解説をしています。
成長期の子供の身長を伸ばすために必要なこと
成長期と思春期の始まりの関係性と、思春期を遅らせることがなぜ成長に繋がるのかという理由について解説。 また、成長期の子供がより効果的に身長を伸ばすために、どのような生活習慣を身に付けるべきかという点についても説明をしています。
身長を伸ばす整体
身長を伸ばすためには、さまざまな条件が必要になります。 その中でも、整体が身長を伸ばすためのひとつの方法だとして注目されています。 子供でも受けられるという整体は、身長の伸びとどのような関係があるのかを解説します。
身長を伸ばすための睡眠の摂り方のポイント
身長を伸ばすうえで大切になるのが、睡眠です。身長を伸ばすための、睡眠は単に時間を確保するだけでなく、質の良い睡眠がポイントとなります。この記事では、睡眠が身長を伸ばすうえでどのように関わるか、また、身長を伸ばす睡眠の取り方について紹介します。
身長を伸ばす治療・低身長を改善
身長を伸ばすには、食事や運動、睡眠など日々の生活習慣を整えることが大切です。一方で医療機関では、低身長に対してどのような治療法が行われているか気になりますね。この記事では、医療機関で行われている、低身長の治療法について紹介します。
一時的にでも身長を伸ばす裏技
あともう少し身長が高かったら良かったのにと思うことはありませんか? 身長を伸ばす方法はさまざまなありますが、成長期を過ぎた大人にはその効果もあまり期待できません。 そんな大人にもおすすめの身長を伸ばす方法とは。