東洋医学の考えを持った漢方で身長アップは期待できるのか

 

私たちが病気になり、病院で治療を受けるのは西洋医学によるものがほとんどです。日本で行われる治療や診察のほとんどは西洋医学が主流となっています。ですが、東洋起源である東洋医学にも昔から注目は集まっており、最近では、西洋医学と東洋医学を組み合わせ治療を行う医師や病院も増加しています。

 

そんな東洋医学を用いることで、身長の伸びをサポートできるという話があることをご存じでしょうか。東洋医学で身長を伸ばすことができるのか見ていきましょう。

 

漢方

 

東洋医学とは

 

東洋医学は、東洋を起源の持つ医学のことで、中国やインド、アラブ諸国において数千年前に生まれたとされています。インド発祥のアーユルヴェーダなどは、現在美容やエステなどにも応用され、多くの日本人も知るところとなっています。

 

東洋医学の基本は「気・血・水」であり、これらを正常に導くことで、体のバランスを整え、本来持った自然治癒力及び抵抗力を取り戻し、体の調子を良くしていこうという考え方です。そのため、西洋医学のように症状や体の部位によって数種類もの薬を使うこともありません。

 

このような医学が日本に伝わったのは主に中国からで、漢方などもそのひとつです。ですが漢方は、その基本や考え方のみを受け継ぎ、その後日本で独自に発展・継承されていった日本独自の日本漢方医学であると言えます。西洋医学の台頭により一時期かなり衰退してしまいましたが、また注目を集めています。

 

漢方で身長アップが期待できるのか

 

漢方薬を飲めば身長を伸ばすことができるのかというと、それは少し違います。漢方薬を摂取することで身長が伸びるのではなく、身長を伸ばす部分の不調や働きを改善することで、成長しやすい体に整えようという考えの方が近いのではないかと感じます。

 

例えば、身長アップには骨の成長は不可欠ですが、骨を成長させたり丈夫な骨を作ることは、東洋医学の「」にあたります。腎は腎臓を含む成長や発達に関する臓器を指し、これらの臓器を健康にすることで、骨の成長を進めることができ、さらに身長アップに欠かせない成長ホルモンの分泌を活発にすると言われています。

 

また、筋肉の成長には「」が重要となります。これは肝臓のことで、骨の成長の「腎」と筋肉の成長「肝」をサポートすることが漢方薬での仕事と言えるでしょう。これらの働きを担ってくれる漢方薬をピックアップするとこれらが挙げられます。

 

  • 八味地黄丸・・・冷え性などが気になる骨粗しょう症になりやすい女性などにおすすめ
  • 六味地黄丸・・・発育不全が気になる子供におすすめ

 

漢方薬は薬局やドラッグストアで簡単に手に入りますが、薬剤師やメーカーの専門家に問い合わせて購入すると、自分にぴったりの漢方薬を選んでくれます。

 

結論

 

東洋医学は体のバランスを整え、自己治癒力を改善する医学。その中でも漢方は、日本で独自の進化を遂げた日本医学のひとつです。

 

漢方薬は、身長の伸びやすいようサポートしてくれる役割があり、身長の伸びに関連する部位の不調を改善してくれます。漢方は体調や体質に合わない場合もあるため、医師や薬剤師、またはメーカーの問い合わせ窓口で相談のうえ購入するといいでしょう。

関連ページ

身長が伸びない原因・やってはいけないこと
自分の背をあともう少し伸ばしたいという人や、子どもの身長が低めで心配という親御さんなど、身長に関しての悩みや疑問を持った人は多いのではないでしょうか。時代とともに日本人の平均身長は伸びていますが、低身長はまだまだ男女ともにコンプレックスを抱えやすい問題の一つです。 このサイトでは、身長が伸びるメカニズムから、身長を伸ばすための生活習慣、年代別の身長を伸ばす方法など、皆さんの身長に関する疑問にお答えします。身長で悩んでいるあなたも、関連する記事を確認して、身長を伸ばす手掛かりにしてみてはいかがでしょうか。
身長が伸びる仕組みを理解することがスタートライン
身長を伸ばしたい人にとって、まず知ってほしいのが、身長が伸びるメカニズムです。今回は身長がどのような仕組みで伸びるのか紹介します。身長を伸ばすと謳っている情報はいろいろありますが、身長を伸ばす方法は年齢別でも異なります。 背が低くて悩んでいるあなたも身長を伸ばす対策を試す前に、まずメカニズムから知ってみてはいかがでしょうか。
身長を伸ばす成長ホルモンを分泌させるには
身長を伸ばすのに重要なのが、成長ホルモンの分泌です。成長ホルモンには、骨の成長を促すことで身長を伸ばす効果があります。この記事では、成長ホルモンが骨の成長にどのように作用するか、また成長ホルモンの分泌を促す方法について紹介します。
身長が伸びる生活習慣とは
身長は遺伝によって決まると思いがちですが、身長に関わる遺伝の影響は一部であり、大半は生活習慣が要因となっています。この記事では、身長を伸ばすための生活習慣について紹介します。
身長はいつまで伸びるのか
身長に悩んでいる子どもや大人は多いですが、実際に身長はいつまで伸びるものなのでしょうか?この記事では、身長が伸びる仕組みと、いつまでの身長が伸びるか紹介します。また、身長が止まった成人の方の身長の伸ばし方についても説明します。
身長を伸ばすための栄養
食事から摂る栄養素は、骨や筋肉など体作りの材料となるため、身長を伸ばすためには、バランスよく摂取する必要があります。この記事では、栄養が身長に及ぼす影響や、身長を伸ばすうえで積極的に摂りたい栄養素について紹介します。
身長を伸ばすために必要な食習慣と食べ物
身長を伸ばすために必要な栄養素やどのような食品に多く含まれているかということが確認できます。さらに効果を高めるための食生活のポイントについても説明をしています。
身長を伸ばすサプリメントは有効なのか?
身長を伸ばすために必要な栄養素であるアルギニン・カルシウム・トリプトファンの働きや摂取目安量と、サプリメントの使用方法について説明。過剰摂取による副作用や使用する際の注意点についても解説をしています。
身長を伸ばす運動やストレッチ
身長を伸ばすためには、骨の成長が不可欠です。 子供には成長する軟骨が存在し、骨が伸びることで身長が伸びるようになります。 大人になっても身長が伸びる人がいるようですが、それには運動やストレッチなどが効果的。 どのような方法があるのかを見ていきましょう。
成長期の子供の身長を伸ばすために必要なこと
成長期と思春期の始まりの関係性と、思春期を遅らせることがなぜ成長に繋がるのかという理由について解説。 また、成長期の子供がより効果的に身長を伸ばすために、どのような生活習慣を身に付けるべきかという点についても説明をしています。
身長を伸ばす整体
身長を伸ばすためには、さまざまな条件が必要になります。 その中でも、整体が身長を伸ばすためのひとつの方法だとして注目されています。 子供でも受けられるという整体は、身長の伸びとどのような関係があるのかを解説します。
身長を伸ばすための睡眠の摂り方のポイント
身長を伸ばすうえで大切になるのが、睡眠です。身長を伸ばすための、睡眠は単に時間を確保するだけでなく、質の良い睡眠がポイントとなります。この記事では、睡眠が身長を伸ばすうえでどのように関わるか、また、身長を伸ばす睡眠の取り方について紹介します。
身長を伸ばす治療・低身長を改善
身長を伸ばすには、食事や運動、睡眠など日々の生活習慣を整えることが大切です。一方で医療機関では、低身長に対してどのような治療法が行われているか気になりますね。この記事では、医療機関で行われている、低身長の治療法について紹介します。
一時的にでも身長を伸ばす裏技
あともう少し身長が高かったら良かったのにと思うことはありませんか? 身長を伸ばす方法はさまざまなありますが、成長期を過ぎた大人にはその効果もあまり期待できません。 そんな大人にもおすすめの身長を伸ばす方法とは。
日本人に多いO脚を改善すると背が伸びやすくなるってほんと?
日本人に多いO脚ですが、O脚を改善すると身長が伸びやすくという話は本当でしょうか。まことしやかに流れるその噂を調査します。
背が低いと薄毛になりやすいというのは本当か
身長と薄毛が比例するという噂を聞いたことがありますか?どうやら遺伝子が関係しているとのことですが、気になるこの噂は本当なのでしょうか。身長と薄毛の関係について調査します。
筋肉をほぐすストレッチと骨に刺激を与えるストレッチを組み合わせて身長の伸びをサポート
身長を伸ばすためにはさまざまなアプローチがありますが、その中にストレッチも組み込まれています。行うことで直接的に身長が伸びるわけではありませんが、身長が伸びやすいようサポートしてくれる効果があります。どのようなストレッチがおすすめなのか調査します。
世界各国の身長が伸びるという方法や噂あれこれ
日本でも身長や身長を伸ばす方法に対する噂や都市伝説がまことしやかに流れていますが、海外でもそのような噂があるのでしょうか。世界各国の身長に関する噂をピックアップしてみました。