身長の疑問1位!背はいつまで伸びるのか

 

自分の身長を伸ばしたい学生さんや、子どもの身長を伸ばしたい親御さんにとって、気になるのがいつまで身長を伸びるかということはではないでしょうか。また、身長の伸びが止まってしまった成人の方にとっても、これからどのようにして、身長を伸ばすか知りたいですよね。この記事では、身長がいつまで伸びるのかを中心に紹介します。成人の方の身長の伸ばし方についても、触れているので参考にしてください。

 

身長がどのようにして伸びる?

 

疑問

 

身長が伸びるとき、体の中では骨の成長が起こっています。体にある骨の長さが長くなることで、骨格が長くなり、その分の身長が伸びているのです。具体的には、骨の成長は、骨の端部分にある骨端部という場所で起こります。

 

骨端部は、他の骨の部分より柔らかい軟骨組織でできており、この部分が増殖することで、骨が長軸方向に伸びていき、身長が高くなります。軟骨組織の骨端部は、レントゲン上では薄く映り、「骨端線」と呼ばれています。

 

身長がいつまで伸ばすことができる?

 

身長が伸びるのは、骨の成長によるものですが、これはいつまでも続くわけではありません。骨の成長には、体内で分泌されるいくつかのホルモンが関わっていますが、その中の一つに性ホルモンというものがあります。

 

性ホルモンは、第二次性徴期に分泌されるホルモンで、男の子は筋肉や骨ががっしりとした男らしい体つきに、一方の女の子は、体に脂肪がつきやすくなり、丸みを帯びた女性らしい体つきへと変化していきます。

性ホルモンは身長にどう影響する?

 

それぞれの性別に合わせ、体を成熟させる性ホルモンが分泌されると、体だけではなく骨も成熟していくようになります。骨が成熟すると、今まで増殖していた骨端部の軟骨組織が、固い骨組織へと変化し、骨が完成されます。この事は、医学的には「骨端線が閉じる」という表現をします。

 

一度骨端線が閉じれば、骨の増殖は行われないので、骨の成長は起こらなくなり、身長の伸びは止まります。なお、骨端線が閉じるのは、思春期を迎えてから数年と言われています。思春期は成長期とも呼ばれていますが、まさに身長が伸びるラストスパートと言えます。

 

学生さんや、小さい子どもの身長について悩んでいる親御さんは、この時期までに、しっかり身長を伸ばすことが大切になるでしょう。ただ、骨端線が閉じる時期は、個人差があるので、男性など人によっては20歳まで背が伸びることも十分あります。

 

年齢別の身長の伸び方

 

それでは、実際に年齢別の身長の伸び方について見ていきましょう。下のグラフは、6歳以降の一年あたりの身長の伸び(p)を表したグラフです。

 

身長はいつまで伸びるのか | 身長を伸ばす方法まとめ

 

6歳までの身長の伸びを補足説明すると、男の子も女の子の赤ちゃんは、平均50pで生まれ、その後1年間で約25p伸び、生まれた時に比べて1.5倍の大きさになります。その後は、2歳までに10p、3歳までに8pと身長の伸びはだんだんと小さくなり、6歳頃までに、1年で平均6p伸びます。 ⇒幼児期の身長を伸ばす方法

 

グラフから見ても分かるように、思春期を迎えるのが男の子より早い女の子では、11歳が身長の伸びのピークになり、その後徐々に低下していくのが分かります。⇒小学生が身長を伸ばす方法

 

また、男の子では、13歳が身長の伸びのピークで、その後は女の子と同様に、身長の伸びが低下しているのが分かりますね。

 

このグラフは、日本人の平均から出したものなので、早熟な子どもならば、身長の伸びが止まるのはもう少し早くなります。反対に、性の成熟が遅い子どもは、身長が伸びるピーク時期が遅れるので、身長が高くなる傾向があるでしょう。

 

結論から言えば、骨の成長によって身長を伸ばす場合は、グラフの年齢時期のあいだにいかに、身長を伸ばすことが大切です。身長を伸ばすには、遺伝だけでなく、生活習慣も大きく関わっているので、きちんとした生活を送るようにしましょう。 ⇒中学生の身長を伸ばす方法高校生の身長を伸ばす方法

 

成人だけど身長はもう伸びない?

 

先ほどまで、身長の伸びは成長期の子どもまでと説明しましたが、成人の方でも自分の身長に悩んでいる人はいるかと思います。成人の方は、骨が成熟し、骨端線がすでに閉じていることが多く、劇的に身長を伸ばすことは難しい現状があります。 ⇒大学生の身長を伸ばす方法

 

成人の身長で長くする場合には、美容整形分野の手術をすることで、身長を高くすることができます。手術法によっては、治療できる医師に限りがあったり、足自体の機能が大幅に下がったりなどのデメリットもあります。また、審美目的の医療では、健康保険の適用にならないので、費用も高額になるため、一般の人が、手術で身長を手に入れることは難しいでしょう。しかし、成人の方でも身長を伸ばせる可能性はあります。

 

例えば、成人の方で姿勢が猫背だったり、O脚だったりと、骨格に問題がある方は、それらを改善すればその分、身長を高くできます。骨格のゆがみは普段の姿勢の悪さが原因であるので、日頃から良い姿勢を保つことが大切です。⇒成人の身長を伸ばす方法身長を伸ばす整体

 

結論

 

身長の伸びには骨の成長が関わっており、骨の成長は女子なら11歳、男子なら13歳がピークとなり、その後の身長の伸びは低下していきます。また、すでに骨の成長が止まってしまった大人の方でも、骨格を矯正することで身長を高くすることも可能です。身長を伸ばすためのアプローチをする場合は、それぞれの年代に合った方法を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

人気No.1の栄養補給ドリンク

 

アスミール

 

楽天ランキング1位、成長期飲料ランキング1位の人気ドリンク。コップ1杯で成長期に摂りたい栄養をカバーできるので、偏食や小食のお子さんにおすすめです。
当サイトからのお申込で 初回限定50%オフ 2,050円 (約1か月分)

⇒ 当サイトによるアスミールの解説をもっと読む

⇒ アスミールの公式サイトで詳細を確認する

関連ページ

身長が伸びない原因・やってはいけないこと
自分の背をあともう少し伸ばしたいという人や、子どもの身長が低めで心配という親御さんなど、身長に関しての悩みや疑問を持った人は多いのではないでしょうか。時代とともに日本人の平均身長は伸びていますが、低身長はまだまだ男女ともにコンプレックスを抱えやすい問題の一つです。 このサイトでは、身長が伸びるメカニズムから、身長を伸ばすための生活習慣、年代別の身長を伸ばす方法など、皆さんの身長に関する疑問にお答えします。身長で悩んでいるあなたも、関連する記事を確認して、身長を伸ばす手掛かりにしてみてはいかがでしょうか。
身長が伸びる仕組みを理解することがスタートライン
身長を伸ばしたい人にとって、まず知ってほしいのが、身長が伸びるメカニズムです。今回は身長がどのような仕組みで伸びるのか紹介します。身長を伸ばすと謳っている情報はいろいろありますが、身長を伸ばす方法は年齢別でも異なります。 背が低くて悩んでいるあなたも身長を伸ばす対策を試す前に、まずメカニズムから知ってみてはいかがでしょうか。
身長を伸ばす成長ホルモンを分泌させるには
身長を伸ばすのに重要なのが、成長ホルモンの分泌です。成長ホルモンには、骨の成長を促すことで身長を伸ばす効果があります。この記事では、成長ホルモンが骨の成長にどのように作用するか、また成長ホルモンの分泌を促す方法について紹介します。
身長が伸びる生活習慣とは
身長は遺伝によって決まると思いがちですが、身長に関わる遺伝の影響は一部であり、大半は生活習慣が要因となっています。この記事では、身長を伸ばすための生活習慣について紹介します。
身長を伸ばすための栄養
食事から摂る栄養素は、骨や筋肉など体作りの材料となるため、身長を伸ばすためには、バランスよく摂取する必要があります。この記事では、栄養が身長に及ぼす影響や、身長を伸ばすうえで積極的に摂りたい栄養素について紹介します。
身長を伸ばすために必要な食習慣と食べ物
身長を伸ばすために必要な栄養素やどのような食品に多く含まれているかということが確認できます。さらに効果を高めるための食生活のポイントについても説明をしています。
身長を伸ばすサプリメントは有効なのか?
身長を伸ばすために必要な栄養素であるアルギニン・カルシウム・トリプトファンの働きや摂取目安量と、サプリメントの使用方法について説明。過剰摂取による副作用や使用する際の注意点についても解説をしています。
身長を伸ばす運動やストレッチ
身長を伸ばすためには、骨の成長が不可欠です。 子供には成長する軟骨が存在し、骨が伸びることで身長が伸びるようになります。 大人になっても身長が伸びる人がいるようですが、それには運動やストレッチなどが効果的。 どのような方法があるのかを見ていきましょう。
成長期の子供の身長を伸ばすために必要なこと
成長期と思春期の始まりの関係性と、思春期を遅らせることがなぜ成長に繋がるのかという理由について解説。 また、成長期の子供がより効果的に身長を伸ばすために、どのような生活習慣を身に付けるべきかという点についても説明をしています。
身長を伸ばす整体
身長を伸ばすためには、さまざまな条件が必要になります。 その中でも、整体が身長を伸ばすためのひとつの方法だとして注目されています。 子供でも受けられるという整体は、身長の伸びとどのような関係があるのかを解説します。
身長を伸ばすための睡眠の摂り方のポイント
身長を伸ばすうえで大切になるのが、睡眠です。身長を伸ばすための、睡眠は単に時間を確保するだけでなく、質の良い睡眠がポイントとなります。この記事では、睡眠が身長を伸ばすうえでどのように関わるか、また、身長を伸ばす睡眠の取り方について紹介します。
身長を伸ばす治療・低身長を改善
身長を伸ばすには、食事や運動、睡眠など日々の生活習慣を整えることが大切です。一方で医療機関では、低身長に対してどのような治療法が行われているか気になりますね。この記事では、医療機関で行われている、低身長の治療法について紹介します。
一時的にでも身長を伸ばす裏技
あともう少し身長が高かったら良かったのにと思うことはありませんか? 身長を伸ばす方法はさまざまなありますが、成長期を過ぎた大人にはその効果もあまり期待できません。 そんな大人にもおすすめの身長を伸ばす方法とは。