種類の異なるストレッチを組み合わせて身長アップ

 

身長を伸ばすためにストレッチを行う人もいると思いますが、ストレッチが身長の伸びサポートのためにとてもいい方法です。効果的なストレッチには2種類あり、そのどちらも行うことでサポート効果がアップすると言われています。どのようなストレッチを行えばいいのでしょうか。

 

バランスボール

 

栄養素をしっかりと運ぶため筋肉をほぐすストレッチ

 

身長を伸ばすためのストレッチの中で、まずは必ず行う必要があるのが筋肉をほぐすストレッチです。身長を伸ばすことに直結するのは骨であり、筋肉はあまり関係ないのではないかと思う人も多いのですが、実は、とても重要なストレッチなんです。

 

なぜなら、筋肉をしっかりとほぐすことによって、血液の流れがスムーズになります。そうすると流れるのは血液だけでなく、それに伴い酸素栄養素などが体全身に送られることになります。これは身長の伸びに非常に関係してくるため、まずが筋肉をほぐすストレッチが重要となるのです。

大きな筋肉がある太ももを重点的に

 

誰にでも簡単にできる太ももの筋肉をほぐすストレッチです。

  1. 正座のをする
  2. そのままの状態で後ろに倒す(無理はしないように)
  3. 太もも前面がしっかりと伸びていればOK

 

もしも両足同時に行うことがきついと感じるなら、片足ずつ行ってもOKです。

 

骨に適度な刺激を与えるストレッチ

 

骨の成長は身長の伸びに大きな影響を与えます。身長の伸びは骨の両端にある骨端線が鍵を握っており、骨端線という軟骨に刺激を与えることで、成長ホルモンを多く分泌させることができると言われています。

バランスボールを使う

 

バランスボールを使った簡単なストレッチです。

  1. バランスボールに背筋を伸ばして座る
  2. そのままスライドさせ背中でバランスボールを支えるようにする
  3. 背中と床が平行になるように

 

はじめは少し難しいかもしれませんが、なれると体のバランスも整いスムーズにできるようになります。

 

結論

 

ストレッチは身長の伸びをサポートする重要な項目のひとつです。筋肉をほぐし体のめぐりを良くするストレッチと、骨に刺激を与え成長ホルモンを分泌させるストレッチ、
この2つを上手く組み合わせることでさらに効果がアップします。

 

関連ページ

身長が伸びない原因・やってはいけないこと
自分の背をあともう少し伸ばしたいという人や、子どもの身長が低めで心配という親御さんなど、身長に関しての悩みや疑問を持った人は多いのではないでしょうか。時代とともに日本人の平均身長は伸びていますが、低身長はまだまだ男女ともにコンプレックスを抱えやすい問題の一つです。 このサイトでは、身長が伸びるメカニズムから、身長を伸ばすための生活習慣、年代別の身長を伸ばす方法など、皆さんの身長に関する疑問にお答えします。身長で悩んでいるあなたも、関連する記事を確認して、身長を伸ばす手掛かりにしてみてはいかがでしょうか。
身長が伸びる仕組みを理解することがスタートライン
身長を伸ばしたい人にとって、まず知ってほしいのが、身長が伸びるメカニズムです。今回は身長がどのような仕組みで伸びるのか紹介します。身長を伸ばすと謳っている情報はいろいろありますが、身長を伸ばす方法は年齢別でも異なります。 背が低くて悩んでいるあなたも身長を伸ばす対策を試す前に、まずメカニズムから知ってみてはいかがでしょうか。
身長を伸ばす成長ホルモンを分泌させるには
身長を伸ばすのに重要なのが、成長ホルモンの分泌です。成長ホルモンには、骨の成長を促すことで身長を伸ばす効果があります。この記事では、成長ホルモンが骨の成長にどのように作用するか、また成長ホルモンの分泌を促す方法について紹介します。
身長が伸びる生活習慣とは
身長は遺伝によって決まると思いがちですが、身長に関わる遺伝の影響は一部であり、大半は生活習慣が要因となっています。この記事では、身長を伸ばすための生活習慣について紹介します。
身長はいつまで伸びるのか
身長に悩んでいる子どもや大人は多いですが、実際に身長はいつまで伸びるものなのでしょうか?この記事では、身長が伸びる仕組みと、いつまでの身長が伸びるか紹介します。また、身長が止まった成人の方の身長の伸ばし方についても説明します。
身長を伸ばすための栄養
食事から摂る栄養素は、骨や筋肉など体作りの材料となるため、身長を伸ばすためには、バランスよく摂取する必要があります。この記事では、栄養が身長に及ぼす影響や、身長を伸ばすうえで積極的に摂りたい栄養素について紹介します。
身長を伸ばすために必要な食習慣と食べ物
身長を伸ばすために必要な栄養素やどのような食品に多く含まれているかということが確認できます。さらに効果を高めるための食生活のポイントについても説明をしています。
身長を伸ばすサプリメントは有効なのか?
身長を伸ばすために必要な栄養素であるアルギニン・カルシウム・トリプトファンの働きや摂取目安量と、サプリメントの使用方法について説明。過剰摂取による副作用や使用する際の注意点についても解説をしています。
身長を伸ばす運動やストレッチ
身長を伸ばすためには、骨の成長が不可欠です。 子供には成長する軟骨が存在し、骨が伸びることで身長が伸びるようになります。 大人になっても身長が伸びる人がいるようですが、それには運動やストレッチなどが効果的。 どのような方法があるのかを見ていきましょう。
成長期の子供の身長を伸ばすために必要なこと
成長期と思春期の始まりの関係性と、思春期を遅らせることがなぜ成長に繋がるのかという理由について解説。 また、成長期の子供がより効果的に身長を伸ばすために、どのような生活習慣を身に付けるべきかという点についても説明をしています。
身長を伸ばす整体
身長を伸ばすためには、さまざまな条件が必要になります。 その中でも、整体が身長を伸ばすためのひとつの方法だとして注目されています。 子供でも受けられるという整体は、身長の伸びとどのような関係があるのかを解説します。
身長を伸ばすための睡眠の摂り方のポイント
身長を伸ばすうえで大切になるのが、睡眠です。身長を伸ばすための、睡眠は単に時間を確保するだけでなく、質の良い睡眠がポイントとなります。この記事では、睡眠が身長を伸ばすうえでどのように関わるか、また、身長を伸ばす睡眠の取り方について紹介します。
身長を伸ばす治療・低身長を改善
身長を伸ばすには、食事や運動、睡眠など日々の生活習慣を整えることが大切です。一方で医療機関では、低身長に対してどのような治療法が行われているか気になりますね。この記事では、医療機関で行われている、低身長の治療法について紹介します。
一時的にでも身長を伸ばす裏技
あともう少し身長が高かったら良かったのにと思うことはありませんか? 身長を伸ばす方法はさまざまなありますが、成長期を過ぎた大人にはその効果もあまり期待できません。 そんな大人にもおすすめの身長を伸ばす方法とは。
西洋医学とは異なった考えを持つ東洋医学。漢方で身長は伸びるのか
私たちが普段病院で受けている治療は、そのほとんどが西洋医学を用いたものです。ですが、漢方をはじめとする東洋医学にも注目が集まっているんです。そんな東洋医学を用いて身長の伸びをサポートすることができるのか調査します。
日本人に多いO脚を改善すると背が伸びやすくなるってほんと?
日本人に多いO脚ですが、O脚を改善すると身長が伸びやすくという話は本当でしょうか。まことしやかに流れるその噂を調査します。
背が低いと薄毛になりやすいというのは本当か
身長と薄毛が比例するという噂を聞いたことがありますか?どうやら遺伝子が関係しているとのことですが、気になるこの噂は本当なのでしょうか。身長と薄毛の関係について調査します。
世界各国の身長が伸びるという方法や噂あれこれ
日本でも身長や身長を伸ばす方法に対する噂や都市伝説がまことしやかに流れていますが、海外でもそのような噂があるのでしょうか。世界各国の身長に関する噂をピックアップしてみました。